株の売買で大事なこと。【株式投資の相場の格言3選】

  • 2019.08.28

野村證券に勤務していた4年間お客様のお金を運用し、辞めて保険営業マンになってからは、自分のお金を株で運用している。 株の売買において、昔から言われている「相場の格言」というものがある。 「こういう時は、買え」だとか、「こういう場面は、売れ」だとかめちゃくちゃたくさんある。 いろいろ言っていることが違ったり、逆だったり。多すぎて訳がわからない状態かと。   私が個人的に最も大事だと考える「 […]

上がる株の探し方【個別銘柄】

  • 2019.07.25

野村證券の営業マンであったので、以前お客様に株を提案していた。 ちなみに、どの会社の株を提案するのかは、各営業マンに委ねられており、会社から「この株をお客様に売れ」という指示はほぼなかった。 私がどのようにして、上りそうな株を探していたのかを紹介する。 ①今後の成長分野は何か?というマクロ観をまず決める。  例えば、「テレビよりもyoutubeの方が見るようになってきたな」や、「最近会社にいる人、 […]

株の損切りは必要なのか?【損をしてでも売るべきか】

  • 2019.07.25

 今回は、お客様には受けが悪いが、本質のところを言います。 株(個別銘柄)を買った後、予想に反して株価が下がった時、どうするか?  この時の対応は3パターンである。 ①いずれ戻すだろうと考え放置②負けを認め、損切り(損をしてでも売却すること)③下がったところで、さらに買い増しをする(ナンピンという) 以上3パターン。  証券営業の経験から、多くの人が取る行動は、圧倒的に①の放置。「今、売ったら損す […]

株主優待や配当金目的で株を買うことは、辞めた方がいい。

  • 2019.07.25

 証券会社で営業していた時から「配当金目的で株を買って、ずっと持っておこうと考えてます。」や、「優待目的で株を買おうと思っています。」と言われることがある。テレビで優待だけで生活している人の特集など見たことあるのでは? 配当金目的や優待目的で株を買うことについて 完全個人的意見だが、「この考えは、辞めた方が良い」 正確に言うと、「会社の中身や見通しを自分なりに考えることなく、また、株価がどうなれば […]

株価の変動は何で決まる?ご説明します。

  • 2019.07.23

今日は、「当たり前でしょ。」と思われるかもしれないが、意外と本質のところで理解されていないことを書きます。 「株価の変動」について。あらゆる価格の変動について。  「今日、株が大きく下がった」とか「東京の不動産が上がっている」とか「米ドルが高くなって、円が安くなっている」とか色々聞くだろうかと。  この「価格」が上がったり、下がったりするのは、どういう要因で決まるのか?   結論から。 「需要と供 […]

自社株の積み立てやった方が良いのか?【結論、やらない方が良い】

  • 2019.07.23

上場企業に勤めている会社員の人から「俺、自社株、毎月2万やってるんすけど、自社株ってやった方がいいっすよね?」と聞かれる。 ちなみに、自社株積み立ては自分の勤めている会社の株を給与天引きで毎月買い続けることであり、会社によっては社員は10%上乗せで多く株を買えたり、割引が少しあったりと社員特有の若干お得なことがある場合が多い。 この「自社株積み立てをやった方がいいのか?」の問いに対する、私の答えは […]

株の銘柄を選ぶ時にまず考えること

  • 2019.07.23

 私は、大学を卒業し、新卒で野村證券に入社し、日々、何に投資すれば儲かるか?「この株を今日売って~、この会社今、勢いがあるから(株価が上がってきているから)これに入れ替えて~」ということをしていた。 株(個別銘柄)を選ぶ際に考えること。ここでもまず、マクロから考えていく。会社は4つに分類される。 ①新興企業(まだ芽は出ていないが将来株価100倍になるかも。が大半は死んでいく)②成長企業(まさしく今 […]