生命保険でできることすべて書きます。【生命保険でできることは5つ】

生命保険でできることすべて書きます。【生命保険でできることは5つ】

今や世帯の8割以上の人たちが何かしらの保険に加入している。
私は保険の営業をしており毎日、様々な人と保険の商談をしているが、「親にとりあえず生命保険に入れと言われた」や「保険セールスの人にごり押しされなんとなく入った(内容はわからない)」と言うお客様が半分以上だ。

これは多分、売り手が悪いんじゃないかと。


そもそも何のために、生命保険で何ができるのかをざっくり紹介する。

  1. 死亡       自分が死亡した場合、家族もしくは親にお金が 入る。
  2. 障害       自分が重い障害を負った場合、家族もしくは親にお金が入る
  3. 入院 手術    自分が病気ケガで入院、手術した場合自分にお金が入る
  4. 資産形成     自分の将来のための貯金。
  5. 節税 相続    節税。自分が死亡した後、自分の資産を受け取る子供や配偶者のため
     
    ざっくりと以上5点。
    自分にとってどの項目が必要なのかは、年齢、家族構成、働き方、資産状況(お金があるかどうか)、価値観などによって人それぞれ変わってくる。
    1の項目と2の項目が最優先の人もいるし、4の項目を最優先すべき人もいる。

様々な人と面談した経験上、子供のいる大黒柱の夫が医療保険にガッツリ入っていて死亡保障に全く入っていなかったり、チグハグなプランで保険に入っていることは結構多い。
 
これから保険、投資、お金のこと中心にいろいろ書いていきまーす。